心斎橋の賃貸・不動産情報はエースホーム > ACE HOME 心斎橋店のスタッフブログ記事一覧 > 映画好き必見!大阪市中央区の映画館と映画関連スポットをご紹介

映画好き必見!大阪市中央区の映画館と映画関連スポットをご紹介

映画好き必見!大阪市中央区の映画館と映画関連スポットをご紹介

大阪市の中心にありアクセス良好で人気のショップや飲食店も多い心斎橋エリア。
引越先のひとつとして検討している方も多いのではないでしょうか。
今回は心斎橋駅周辺の映画館と映画関連スポットをご紹介します。
映画好きはもちろん、引っ越し先の娯楽スポットを探している方は要チェックです。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

大阪市中央区のおすすめ映画館「イオンシネマ シアタス心斎橋」

大阪市中央区のおすすめ映画館「イオンシネマ シアタス心斎橋」

「イオンシネマ シアタス心斎橋」は、2021年1月にオープンしたばかりの新しい映画館です。
イオン系の映画館なので、イオンのクレジットカードなどで料金が割引になるのが魅力です。

全席が快適でくつろげるシート

イオンシネマ シアタス心斎橋は一つ一つの座席がゆったりとしており、映画に集中できる空間が作られています。
基本的な料金のスクリーンでも、全席に両肘掛けがセットされており、隣を気にせず両側の肘掛けを使えます。
最前列は、寝そべった姿勢で映画を見ることができる「コンフォートシート」、最後列は可動式テーブル付きのリクライニングシート「ハイグレードシート」になっています。
ハイグレードシートはウェルカムドリンク付きで、追加料金1,000円が必要です。
また、新型コロナウイルス感染症流行中のオープンということもあり、座席と席座の間には飛まつ対策パーテーションが設置されています。
飛まつ対策になるだけでなく、鑑賞中に隣の人が気にならないのも良いですね。

特別シート「グランシアター」でゆっくり映画鑑賞

一般的な座席も十分快適なのですが、さらに快適さにこだわったスクリーン「グランシアター」がイオンシネマ シアタス心斎橋の最大の魅力です。
7つあるスクリーンのうち1つだけがグランドシアターになっており、座席は9席のみです。
全席高級レザー仕様、フットレストと背もたれが個別に動かせるので楽な姿勢で鑑賞できます。
音響は通常の2倍近い数のスピーカーによる「ドルビーアトモス」が導入されており、音質も最高です。
料金は4,000円(税込)と通常より高額ですが、ウェルカムドリンクやスイーツが無料で付いてきます。
ちょっと贅沢をしたいときなどに、グランシアターを利用したいですね。

料金とアクセス

料金は、一般1,800円・大学生専門学校生1,500円・高校生以下は1,000円です。
ハイグレードシートは通常料金+1,000円(ワンドリンク、ポップコーン付き)、グランシアターは4,000円(ワンドリンク、スイーツ付き)です。
割引サービスもあり、毎月1日・映画の日(12月1日)・毎週月曜日は料金が1,100円になります。
時間帯による割引もあり、平日朝10時台までの上映開始作品と毎日20時以降の上映開始作品は、1,300円で鑑賞可能です。
さらにイオンクレジットカードをお持ちの方は、毎月20・30日の鑑賞料金が1,100円、クレジットカード払いで、本人と同伴の大人1名が300円割引になるなど、お得な特典があります。

●所在地:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1−8-3 心斎橋パルコ12階
●アクセス方法:大阪メトロ心斎橋駅 直結
●駐車場:心斎橋パルコ契約駐車場(NPC西心斎橋第1パーキング・NPC西心斎橋第2パーキング)


心斎橋駅直結なので、雨の日でも濡れることなく映画館まで移動できます。
また、周辺は夜も人通りが多くにぎやかなので、ナイトシアターを鑑賞して遅くなっても安心です。

おすすめ物件情報|中央区の物件一覧

大阪市中央区のおすすめ映画館「シネマート 心斎橋」

大阪市中央区のおすすめ映画館「シネマート 心斎橋」

スクリーンが2つだけというこじんまりした「シネマート 心斎橋」は、大きな映画館では上映されないような作品が多く、昔からのファンが多いミニシアターです。
映画好きが多く訪れ、人気の作品はチケットが売り切れてしまうこともあるそうです。

アジア系の個性的な作品が鑑賞できる

上映しているのは邦画が中心ですが、韓国映画も多く上映されているのが特徴的です。
ホラーからヒューマン、ラブストーリーとジャンルはさまざま。
1日だけや1週間のみの短期間しか上映されない作品もあるので、ミニシアター好きはこまめに上映作品をチェックしたいところです。

シネアド貸館サービス

シネマート 心斎橋では、映画と映画の間の時間“幕間”を利用した新しいサービスを展開しています。
自分で用意した映像を幕間にスクリーンで上映できるという、ユニークなサービスです。
上映するには、5秒1万円・30秒5万円・60秒10万円にくわえて、上映用データ制作料として5,000円からの料金が必要です。
もっと長い時間の映像を上映したい方は、2時間枠の貸館サービスも利用可能です。
こちらは、平日の朝昼は7万円、夜は8万円、土日祝日の朝昼は15万円、夜は10万円です。
最近はYouTubeなどで気軽に映像を作る方が増えていますが、大きなスクリーンで映像を流すと一味違った気分が味わえそうです。

料金とアクセス

料金は、一般1,900円、シニア(60歳以上)1,200円、大学生1,500円、高校生以下は1,000円、TCG会員は1,300円となっています。
割引システムもあり、毎週月曜日は2人で2,400円、毎週水曜日・毎月1日は1,200円、毎月25日は1,100円と、対象の日には特別料金で映画鑑賞できます。
また、2人のうちどちらかが50歳以上であれば2人で2,400円になるペア50割引もあります。

●所在地:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-6-14 ビッグステップビル4階
●営業時間:月ごとに異なる
●アクセス方法:御堂筋線 心斎橋駅 7番出口より徒歩約5分


映画館は若い世代のショッピングスポットであるアメ村にあります。
お買い物のついでに映画を楽しむのもいいですね。

おすすめ物件情報|中央区の物件一覧

大阪市中央区の映画ポスター専門店 「ドメニカポスター」

大阪市中央区の映画ポスター専門店 「ドメニカポスター」

最後に映画館ではなく、映画のポスターを取り扱う珍しいお店「ドメニカポスター」をご紹介します。
映画のポスターは凝ったものが多く、おしゃれでインテリアにもなるので、ポスターやインテリアをお探しの方におすすめです。

奥が深い映画ポスター

ドメニカポスターで扱っているのは、海外版映画のポスターです。
ドメニカポスターの店頭には1,000種類以上、在庫を含めると5,000種類以上ものポスターがあるので、昔好きだった映画のポスターなども見つかるかもしれません。
映画のポスターには、貴重なオリジナルポスターや低価格のリプリントポスター、スチール写真までさまざまなタイプのものがあります。
なかでも、告知・宣伝用に枚数限定で印刷され映画館に貼られていたオリジナルポスターは、コレクションする人がいるほど人気があります。
人気作品などにはかなりのプレミアがつくこともあるそう。
ドメニカポスターでは、上映前の映画のオリジナルポスターを独自のルートでいち早く入手し、コレクター向けに販売などもしています。

アクセス

お店があるのはクリスタ長堀からすぐのビルの3階です。
ビル内の通路にもポスターが貼られており、気分が盛り上がります。

●所在地:大阪府大阪市中央区南船場3-5-1 3F
●営業時間:12:00~20:00
●定休日:水曜日
●アクセス方法:心斎橋駅北側改札よりクリスタ長堀を東へ進み、北7出口を出てすぐ


南船場はおしゃれなお店も多く、デザインが凝ったマンションも多いエリアです。
おしゃれな部屋にはおしゃれなインテリアを飾りたいですよね。
映画ポスターが気になった方は、ぜひおこなってみてくださいね。

おすすめ物件情報|中央区の物件一覧

まとめ

今回は、映画館と映画ポスター専門店をご紹介しました。
これまではミナミで映画といえば、なんば駅周辺の大手の映画館が定番でしたが、心斎橋にも最新設備を備えたイオンシネマ シアタス心斎橋ができたのはうれしいですね。
心斎橋に引っ越しを考えている方はぜひご紹介した場所をチェックしてみてください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|大阪市中央区のなんば駅周辺のおすすめカフェ3店舗をご紹介   記事一覧   宅配ボックス付き賃貸物件はおすすめ?メリット・デメリットをご紹介|次へ ≫

トップへ戻る